2013年

12月

26日

2013、観戦納め

インカレの決勝の国士舘大学vs大阪体育大学を国立競技場まで観に行ってきました。

続きを読む 11 コメント

2013年

12月

19日

僕のアイドル

こんにちは。

今日は国語のお勉強です 笑

 

 

学ぶは「まなぶ」と読みますが、「まねぶ」と読むことも出来るそうです。

「まねぶ」の語源は「真似ぶ(まねぶ)」とされているようですが、

「まなぶ」も「まねぶ」は同時代にあった言葉のようで、その前後関係ははっきりしていないそうです。

 

諸説あるようですが、

 

「真に似せる」

「誠に習う」

 

という言葉からどちらかが発生したといるそうです。

 

 

終わり。

 

 

 

続きを読む 11 コメント

2013年

12月

16日

12/14、講習会

 
12/14に以前よりお知らせしておりました講習会を開催しました。

小学校3年生から高校生のサッカー選手、指導者の方々総勢25名の方が参加してくださいました。
指導者の方はもちろんなんですが、選手が参加してくださるってのはうれしいことですね。

冒頭、施設の都合でのハプニングもありました。
プロジェクターの若干の不具合もありました。
(大変ご迷惑をおかけいたしました...)
 
その上、はじめましての方が多かったので口の中が渇く乾く…笑

思ってたより時間が少し押してしまいましたが、無事終えることが出来ました。

はたして、出来の方はどうだったのでしょうか...?
 
「ボールを扱う」
ということを、身体を動かすという観点から表現させていただきました。
 
新たな何か?
 
ではなく、今まであったものを分類して名前をつけて整理した内容。
でも、そこには自分のこだわりが結構詰まっています。
 
歩くの下手な人っていないんだから、ボールだって扱えるはず。
出来る人はいいんです。そのまま、いつも通りやってください。
でも、それに困っている人だって、結構いると思うんです。
僕を筆頭に...笑
 
そこにある、見えない大きな溝を埋めるためにどうしたらいいか?を日々追求していきたいと思っています。

実技を加えたグラウンド編の方がわかりやすい気はするんですが、この形はこの形でさらに改良して行きたいと思っています。
そして、年が明たらもしかしたら実技編もやるかもしれません。
もしご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひ大きな声で教えてください!
希望される方がある程度いらっしゃったら、本格的に準備に入りたいと思います。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
机まで直していただいて、すみません。

次回は年明け1/18にディフェンス編です。
こちらもこだわりを持ってやりたいと思います!
続きを読む 11 コメント

2013年

12月

05日

「効かない」からこそ・・・

中村俊輔選手。

 

この選手のすごさは、踏ん張りの力と言うよりも左右の足に自由自在に体重を移動させられるところだと思います。

多分普通の選手だったらこういう足幅で持ち出すことは難しいですが、踏ん張るのではなくずらすようにして反対足に体重を載せかえることで、「そんなに深く行けんの!?」って言う感じに外にも内にも持ち出すことが出来ます。

続きを読む 12 コメント

2013年

12月

05日

柿谷選手の…

続きを読む 12 コメント